楽天・ウィーラーが首位攻防戦で15号3ラン「負けられない初戦で先制できて良かった」

 (パ・リーグ、楽天-ソフトバンク、9回戦、30日、コボパーク)楽天のゼラス・ウィーラー内野手(30)が一回、ソフトバンク先発の東浜から先制の15号3ランを放った。

 首位攻防戦の第1ラウンド、先制したのは楽天だった。先頭の島内が右前打で出塁すると、一死後、岡島の左前打で一死一、二塁の好機。ここで打席に立った4番のウィーラーは、フルカウントから9球目の変化球を左翼席へ豪快に運んだ。

 貴重な先制弾をウィーラーは「打ったのはツーシームかな。金曜日はなかなか勝つことができていないから、この一発でチームに勢いがついてくれるといいね。負けられない初戦で先制することができて良かったよ」と振り返った。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ