宮里藍「結果残したい」 悲願のメジャーVへ調整 29日開幕の全米女子プロ選手権

 今季限りで現役を退く女子ゴルフの宮里藍が27日、メジャー第2戦の全米女子プロ選手権(29日開幕)に向け、会場のイリノイ州オリンピアフィールズCCで調整した。メジャー出場は節目の通算50戦目となり、悲願の優勝へ「結果を残したい」と力強く話した。

 前週は約2カ月ぶりに米ツアーに復帰して66位と振るわなかった。この日はプロアマ戦に出場して18ホールをプレーし、コースを入念に確認。「距離は長いし、グリーンも難しい。メジャーの難しさ、戦略性がすごく好きという感じで回った」と意欲的だった。

 今季米ツアーで1勝を挙げている野村敏京もプロアマ戦に臨み、「調子は悪くない。一ショット一ショットに集中してやる」と意気込んだ。

 日本勢は他に上原彩子、横峯さくら、畑岡奈紗も出場する。(共同)

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ