楽天・岸が8回無失点で6勝目 「なんとか粘れました」

 (パ・リーグ、日本ハム0-6楽天、10回戦、楽天8勝2敗、25日、札幌D)楽天は日本ハムに競り勝ち、2連勝とした。先発の岸が8回5安打無失点の好投で6勝目(2敗)を挙げた。

 楽天は一回、3番・聖沢が中前適時打を放ち先制。この後、銀次の犠飛などで一回に3点を奪った。岸は伸びのある直球と落差の大きいカーブがさえ、リズムに乗った。五回には銀次の適時打で追加点を奪うと、八回にもペゲーロの適時打などで2点を加えた。

 岸は試合後、「初回に3点を取ってもらって、ピンチはだいぶあったが、0に抑えていれば、また打線が点を取ってくれると思って投げた。なんとか粘れました」と振り返った。好投にも「嶋がうまくリードしてくれた結果だと思う」と感謝。最後は「(この3連戦は)初戦に負けましたが、2連勝できた。あした仙台(26日のオリックス戦)でいい試合できればまた連勝できる」とうなずいた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ