N砲がお株奪う!早実・野村、初の1試合3発「夏は優勝したい」

 春夏連続の甲子園出場を目指す早実は17日、香川・高松市のレクザムスタジアムで行われた招待試合に参加。清宮とともに9月のU-18W杯(カナダ・サンダーベイ)高校日本代表の第1次候補に選ばれた野村(2年)が、第1試合の英明戦で自身初の1試合3本塁打。三塁手から本格的に捕手に転向した5月下旬以後は打撃で苦しんでいただけに「良い当たりが出てホッとしています」と喜んだ。2試合で計7打数4安打6打点と清宮のお株を奪う活躍。「夏は一回でも負けたら終わり。優勝したい」と頼もしかった。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ