日本男子、競り勝ち5勝目 ワールドリーグ バレー

 バレーボール男子の国際大会、ワールドリーグ2部の昆山大会第2日は17日、中国の昆山で1次リーグが行われ、世界ランキング14位の日本は同24位のトルコを3-2で下し、通算5勝3敗とした。

 日本は1-2で迎えた第4セット、柳田(サントリー)のサービスエースなどで得点を重ねて25-19で奪い、第5セットも石川(中大)らの活躍で15-12でものにした。

 開催国のオーストラリアを含む4チームによる決勝大会進出を懸けた争いは激戦となり、日本は18日に1次リーグ最終戦で中国と対戦する。(共同)

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ