DeNA、宮崎の5号満塁弾で逆転勝ち!先発の熊原は3勝目

 セ・パ交流戦、DeNA6-2ロッテ、3回戦、DeNA2勝1敗、15日、横浜)DeNAは宮崎敏郎内野手(29)の5号満塁弾で逆転勝ち。先発の熊原健人投手は5回3安打2失点で3勝目(1敗)を挙げた。

 ロッテは唐川が先発した。DeNAは一回、二死からロペスがバックスクリーン左へ12号ソロを放って先制した。

 ロッテは二回、先頭のパラデスの4号ソロで同点とした。四回には二打席連続となる5号ソロをライトポール際へ運び、勝ち越した。

 DeNAは五回、エリアンの四球、ロペスの左前打、筒香の右前打で一死満塁とすると、続く宮崎がレフトポール際へ5号満塁弾をたたき込み、逆転に成功した。

 七回にはロペスがこの日、2本目となる13号ソロを放ち、リードを広げた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ

    どう思う?

    「どう思う?」一覧