清宮幸太郎が高校通算101号 慶応との練習試合

 高校球界屈指の強打者、東京・早実高の清宮幸太郎内野手が14日、神奈川県大和市の大和スタジアムで行われた神奈川・慶応高との練習試合で高校通算101号となるソロ本塁打を放った。

 3番・一塁で出場し、九回に甘い球を逃さず振り抜くと、右翼のネットに当たる特大アーチとなった。4日の試合で通算100本塁打に到達。高校通算最多本塁打は山本大貴(兵庫・神港学園)が2012年までに記録した107本とされる。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ