ヤクルト・由規、7回3安打1失点で2勝目!グリーンが来日1号含む2打点で援護

 (セ・パ交流戦、ヤクルト3-2楽天、2回戦、1勝1敗、14日、神宮)ヤクルトは先発の由規投手(27)が7回3安打1失点と好投し、2勝目(2敗)を挙げた。

 由規の2勝目へ味方が援護した。ヤクルトは一回、二死一塁から雄平が左翼線へ適時二塁打を放ち1点を先制。四回には二塁打で出塁した山田が安楽の暴投で三進。一死後、5番グリーンが左前に適時打を放ち1点を追加した。

 五回には簡単に2死を奪うも、そこから2者連続四球。続くウィーラーに左中間への適時二塁打を浴び、1点を返されたが、六回にグリーンが来日1号となるソロ本塁打を放ち、3-1とした。

 八回には二番手ルーキがウィ-ラーに12号ソロを被弾したものの、3-2でヤクルトが逃げ切った。

 由規はお立ち台で「(相手は)パ・リーグの首位のチームですし、とにかく仙台人らしく粘っこくという気持ちで頑張りました」とコメントした。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ