宮里藍、国内では7年ぶりに上田と同組 「桃子と回りたいと思っていた」 国内女子

 国内女子ゴルフツアー「サントリーレディスオープン」は、8日から兵庫・六甲国際GC(6538ヤード、パー72)で4日間行われる。6日には初日のペアリングが発表され、今季限りでの現役引退を表明した宮里藍(31)=サントリー=は上田桃子(30)=かんぽ生命=、アマチュアの高橋彩華(18)と同組となった。

 上田と宮里が国内ツアーで同組となるのは2010年ダイキンオーキッドレディスの第2ラウンド以来、7年ぶり。宮里は「個人的に桃子と回りたいと思っていた。すごくうれしい」と声を弾ませた。

 上田も「(宮里の)最後をしっかり目に焼き付けられるように。今週はしっかり藍ちゃんに感謝しながら回りたい」と語っていた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ