フレッシュ球宴、7月13日に静岡・草薙球場で開催 チケット先行発売は5月8日

 日本野球機構(NPB)は14日、プロ野球フレッシュオールスターゲーム2017(7月13日午後6時試合開始、静岡・草薙球場)の開催概要を発表した。同球場での開催はオールスター、フレッシュオールスター含め初。

 イースタン・リーグは斎藤正樹監督(巨人)、平石洋介(楽天)、潮崎哲也(西武)両コーチ、ウエスタン・リーグは水上善雄監督(ソフトバンク)、小笠原道大(中日)、掛布雅之(阪神)両コーチ。選手はそれぞれ21人でイースタン7球団は各チーム3人、ウエスタンは4球団から各4人と前年度優勝球団から5人を選出、出場選手は6月30日に発表される。

 入場券は内野指定SS5000円をはじめ、出場選手のサイン付き内野指定(3500円)や12球団のマスコットの写真撮影会付き内野指定(2500円)などが用意されている。発売は5月8日にローソンチケット特別先行発売されるほか、一般発売は5月16日からローソン、チケットぴあなどで。また4月18日に同球場で行われる日本ハム-オリックスの入場券購入者は、同日以降に球場などで割引販売(枚数限定)が行われる。詳細はNPB公式ホームページで。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ