西、12球団一番乗りの完封!オリ5連勝で単独2位浮上

 「成績を残してきたんだから、もっと堂々と振る舞わないといけない」

 手本になる立場として、練習姿勢から考え直した。グラウンドでは「自分に隙があるから、話しかけられる」と極力口数を減らし、背中で語る。一方で、後輩を食事に誘う頻度は増えた。「学んできたことを伝えないと」。今年、球界でも一握りの4年連続2桁勝利を狙う右腕。「投」の支柱になりつつある。

 福良監督も「西がよく投げてくれた」とたたえ、監督代行を務めた2015年7月以来の5連勝に「記憶にない。こういう試合を取れば、成長する」と目尻を下げた。

 「2014年のときのような、いい雰囲気です。自分も乗せてもらった」

 首位と勝率2厘差で涙をのんだ3年前、開幕8連勝で波に乗せた背番号「21」は同じ空気を感じ取る。最下位からの逆襲は始まったばかりだ。 (小松真也)

■データBOX

 ◎…オリックスの2位は2014年10月7日の最終戦以来。日本ハム戦3連戦3連勝は、同年7月21日からの3連戦(京セラ)以来。西の完封は昨年7月19日のソフトバンク戦(ヤフオクD)以来、6度目

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ