マクラーレン・ホンダ、アロンソ13位&バンドーン18位 ハミルトンがPP 豪州GP

 F1世界選手権開幕戦豪州GP予選(25日、メルボルン・アルバートパークサーキット=1周5・303キロ▼ドライ)メルセデスのルイス・ハミルトン(32)=英国=が1分22秒188で、通算62度目のポールポジション(PP)を獲得した。マクラーレン・ホンダはフェルナンド・アロンソ(35)=スペイン=が1分25秒425で13位、ストフェル・バンドーン(24)=ベルギー=が1分26秒858で18位だった。決勝は26日に行われる。

 アロンソは24日のフリー走行後、「(パワーユニットの出力がものを言う)直線で速度が出ていない」と指摘。ホンダに苦言を呈していた。決勝より単純な力勝負になる予選で全力を尽くし、チームから無線でねぎらわれていた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ