「女性重視、後押しされる」 霞ケ関CC女性門戸開放で小池都知事

 2020年東京五輪のゴルフ会場となる霞ケ関カンツリー倶楽部(埼玉県川越市)が、定款の細則を変更して女性正会員を認めることを決めたことについて、東京都の小池百合子知事は21日、報道陣に「大変うれしい。女性を重視していこうという考え方が後押しされるのでは」と指摘した。

 その上で、「東京大会のレガシーになることを期待している」と述べた。

 同CCをめぐっては、2月、大会組織委員会などが改善を要請。五輪憲章で女性差別を禁じていることから、国際オリンピック委員会のバッハ会長も、細則が変更されなければ会場変更を辞さない構えを示していた。このため同CCは20日、臨時理事会で女性正会員を認めることを決めた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ