宮里藍が2打差11位発進 畑岡奈紗は出遅れ133位 ファウンダーズ・カップ第1日 米女子ゴルフ

 米女子ゴルフのファウンダーズ・カップは16日、アリゾナ州フェニックスのワイルドファイアGC(パー72)で第1ラウンドが行われ、宮里藍が6バーディー、ボギーなしの66で回って首位と2打差の11位と好発進した。

 宮里美香、野村敏京、上原彩子は68で回り32位、横峯さくらは70で69位となった。18歳の畑岡奈紗は2バーディー、5ボギーの75で133位と出遅れた。

 アリヤ・ジュタヌガーン(タイ)、ステーシー・ルイス(米国)、田仁智(韓国)ら5人が64をマークしてトップ。ミシェル・ウィー(米国)ら5人が1打差で続いた。

 ■宮里藍の話「ミスも少なくバーディーチャンスが多い一日。すごくリズムの良いラウンドができた。後半の2番で2メートルを沈めてパーセーブできたのが、その後の4連続バーディーにつながった。例年よりグリーンが止まるので、2日目もアグレッシブに攻めていきたい」

 ■畑岡奈紗の話「スタートでバーディーが取れたのは良かったが、もったいないボギーがいくつかあった。アイアンショットが縦も横も合わなかった。試合になるとプレッシャーもまだあるのだと思う。予選通過には(第2日は)6アンダーを出すしかない」(共同)

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ