ハリル監督、本田を選出、今野らが復帰 サッカーW杯最終予選の2試合

 日本サッカー協会は16日、ワールドカップ(W杯)アジア最終予選B組でアラブ首長国連邦(UAE)、タイとの2試合に臨む日本代表を発表し、久々の復帰となる今野、倉田(ともにG大阪)高萩(FC東京)ら25人を選出した。所属クラブで出番の少ない本田(ACミラン)や長友(インテル・ミラノ)も招集され、好調の久保(ヘント)も入った。

 ここまで最終予選で活躍してきた原口(ヘルタ)清武(C大阪)長谷部(アイントラハト・フランクフルト)らも順当に名を連ねた。今年初戦となるUAE戦は23日に敵地のアルアインで、タイ戦は28日に埼玉スタジアムで行われる。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ

    どう思う?

    「どう思う?」一覧