亀田興毅氏がライセンス申請 弟・和毅のトレーナーに ボクシング

 プロボクシングの元世界3階級王者で亀田3兄弟の長男、亀田興毅氏が12日、東京都内の日本ボクシングコミッション(JBC)を訪れ、協栄ジムのトレーナーとしてのライセンス申請書類を提出した。弟で元世界ボクシング機構(WBO)バンタム級王者の和毅(協栄)のチーフトレーナーを務める予定。

 興毅氏は「みんなで力を合わせて和毅を世界王者に持っていくことが仕事。プロ野球の監督のようなポジションで、常勝軍団をつくりたい」と意欲を口にした。

 JBCの浦谷信彰統括本部長は「通常通りの手続きになる。(ライセンス交付は)問題ないと思う」と話した。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ

    どう思う?

    「どう思う?」一覧