亀田興毅氏、トレーナーライセンスを申請 「日本のリングに上がれたらうれしい」/BOX

 プロボクシングの元世界3階級制覇王者の亀田興毅氏(30)が12日、協栄ジムのトレーナーとして、日本ボクシングコミッション(JBC)にライセンスの申請を行った。JBCは「問題なく発行される見通し」としており、今月中に発行される見込み。

 申請を済ませた亀田氏は「選手としてではないが、トレーナーとして日本のリングに上がれたらうれしい。日本のリングに復帰する(弟の)和毅を世界チャンピオンに持っていくことが今年の自分の仕事」と冷静に話した。今後は陣営が結成する「チーム和毅」のチーフトレーナーを務める予定。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ