ケニア五輪委の副会長を逮捕 リオ五輪で選手支給のウエア、シューズなど窃盗か

 ケニア・オリンピック委員会(KOC)のエクムボ副会長が窃盗の疑いで逮捕されたと21日、AP通信が報じた。ナイロビの自宅に、8月のリオデジャネイロ五輪で同国選手に支給されたはずの大手スポーツメーカーの衣服や靴などが隠してあったという。

 KOCはリオ五輪の期間中に同国代表チームの管理が不適切だったことを問題視され、8月にケニア政府から解散を通告されている。大会中に陸上代表コーチがドーピング検査で不正を働いた疑いなども浮上。政府は独立委員会を設置して調査していた。(共同)

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ