巨人狙う山口・森福、身体検査大丈夫?覚醒剤逮捕の高知東生氏と親密交際、女性トラブル…

 巨人が獲得に乗り出した、ソフトバンクからFA宣言した森福充彦(30)、横浜DeNAからの山口俊(29)両投手。補強できれば心強い戦力となるが、紳士の球団の一員になる前の“身体検査”は大丈夫か。

 巨人はFA交渉解禁初日の11日から積極的に動いた。福岡市内で経験豊富な中継ぎ左腕の森福と、夕方からは都内で先発投手陣の一角を任せたい本格派右腕の山口と、それぞれ初交渉。“ダブルヘッダー”で誠意を示した。ともに来季の日本一奪回に向け、補強ポイントに合致した好投手。ただ近年不祥事にさいなまれている名門球団に迎え入れる上で、不安要素が浮上している。

 「巨人は外国人やドラフトではだいぶ素行を気にしているみたいだけど、森福は大丈夫だったのかな」

 そう首をひねるのは、福岡を拠点とする球界関係者。この関係者によると、森福は2013年のWBCの日本代表メンバーに選ばれて宮崎市内で合宿中、女性との間で「かなりきわどいトラブルを起こし、球団から厳重注意された。福岡のマスコミはオール与党だから、表沙汰にはならなかったけれど」という。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ