耐えて納得の宮里美「明日は大事な日になる」 マニュライフ・クラシック 米女子ゴルフ

 堅実なゴルフで首位と5打差の12位に上がった宮里美は「今日は全体的にいいゴルフができた」とうなずいた。

 前日より多い12ホールでグリーンを捉えた。「タフなピンポジションだったが、しっかりパーオンできたのは大きい」と話すショットの安定が土台だ。二つ伸ばして折り返し、後半はパーを重ねて最終9番でバーディー。「耐えて、耐えて、最後にやっと決まった感じ」と喜んだ。

 今季は6月に6位に入ったのが最高で、優勝争いにほとんど絡めていない。前週も、7月末の全英リコー女子オープンも第3ラウンドに順位を下げた。「チャンスを決めていたら、もっといけたかもしれない」と物足りなさも口にした宮里美は「明日(第3日)は自分にとってすごく大事な日になると思う」と言葉に力を込めた。(共同)

注目まとめ

    アクセスランキング

    もっと見る

    ピックアップ