宮里藍は68で2打差6位 米女子ゴルフ

 米女子ゴルフのマニュライフ・クラシックは1日、カナダ南東部ケンブリッジのホイッスルベアーGC(パー72)で第1ラウンドが行われ、宮里藍は5バーディー、1ボギーの68で回って首位と2打差の6位につけた。

 宮里美香は4バーディー、2ボギーの70で34位、上原彩子は2バーディー、1ボギーの71で53位。2バーディー、3ボギーの73だった横峯さくらは97位と出遅れた。

 7バーディー、1ボギーの66をマークした崔チェラが首位に立ち、田仁智(ともに韓国)ら4選手が1打差の2位に並んだ。

 ■宮里藍の話「早い段階で、ショットで(バーディーが)取れて、流れに乗れて良かった。去年に比べてグリーンがそこまで硬くなく、私でも距離を合わせやすかったので、チャンスの多い一日だった」

 ■宮里美香の話「(グリーンを)外したときのアプローチが、うまくいったところとそうでなかったところで半分半分だった。最後のボギーは悔しい。このコースはボギーを出さないことが大事だと思う」

 ■上原彩子の話「風で難しいところもたくさんあったが、その中でいいプレーもできた。パットがもうちょっと入ってくれたらスコアがつくれる」

 ■横峯さくらの話「イーブンでは回れた内容なので、もったいなかった。(第2ラウンドは)予選カットがちらつくと思うが、しっかりアンダーパーで回りたい」(共同)

 

注目まとめ

    アクセスランキング

    もっと見る

    ピックアップ