ノムさん、ロッテ・平沢ベタ褒め「墓場で見ている」 阪神・掛布2軍監督にはボヤきも

 サンケイスポーツ専属評論家の野村克也氏(80)が14日深夜放送のTBS系「S☆1」にVTR出演し、各球団の注目ルーキーを分析した。

 ノムさんは、まず楽天のドラフト1位・オコエ瑠偉外野手(18)=関東第一高=に「何年に1人の選手。素質は十分だ」と太鼓判。しかし、2軍で修行したほうがいいと言うと、「若い間には苦労せよ」とアドバイスを送った。

 「手が先に動いているのが気になる」とオコエのバッティングフォームに注目したノムさんは、腰とバットの一体感がないと指摘し、「グリップは精一杯捕手のほうで我慢する。打者共通のテーマは『変化球への対応』をどうするか。手が先に行くと、スライダーとかカーブとか変化する球を追いかけて、結局は空振りする」と解説した。そして「素質は十分ですから、まず段階を踏んでもらいたい。焦ることはない」と言い聞かせるように話した。

注目まとめ

    アクセスランキング

    もっと見る

    ピックアップ

      どう思う?

      「どう思う?」一覧