ノムさん、中日・山本昌にあっぱれ!「老兵は死なず 昌(まさ)に教科書なり」

 サンケイスポーツ専属評論家の野村克也氏(80)が、10日放送のTBS系「S☆1」(深夜0時15分)にVTR出演。9日のヤクルト戦に49歳11か月の最年長で今季初登板した中日・山本昌投手について、「49歳で投げているのは年齢に勝っている。たいしたもんだ」と称えた。人間が勝てないものに「年齢」と「時代」を挙げて山本選手のすごさを説明した。

 一回の先頭、比屋根を三振に仕留めると「133キロで三振が取れるんだよ。高校生より遅いのに」と笑い、「ピッチングはスピードじゃないコントロール。お手本みたいなピッチャー」と感心しきった様子。一回に失点するも野村氏は「プロ野球のピッチャーは全員、山本投手を見学!一球一球に全部意味がある」と手放しで褒めた。

 二回途中、突き指で負傷交代したことには「これは引退につながるんじゃない?こういう降板は」と心配そうにポツリ。「山本さん、ガンバレ!プロ野球のために、後輩のために」とエールを送った。最後に「老兵は死なず 昌(まさ)に教科書なり」と無念の降板に終わった左腕を称える一句を読んで締めた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ