真央ちゃん去就会見(4)完 「いつもスケートとつながってきた」

 --引退しようと思ったときと続行しようと思ったときの心理状態は

 「休養中の1年間は『できる、できない』の繰り返し。先のことは誰にも分からないし、自分にも分からない。時の流れに身を任せて生活してきた。スケートから離れたいと思ったときも、数日後にアイスショーがあったり、スケートから離れるときがなかった。何も考えることがなく、スケートとつながってきた」

 休養宣言から1年。現役続行を自らの口から表明した浅田は、自信と不安を交錯させながら、スケートへの熱い思いを約20分にわたって語った。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ