坪井智哉 イチローから届いたメールの中身「全然アホじゃない」:イザ!

2014.4.21 20:04

坪井智哉 イチローから届いたメールの中身「全然アホじゃない」

 かつて阪神、日本ハム、オリックスで活躍、今季米独立リーグの最高峰「アトランティック・リーグ」(24日開幕)のランカスター・バーンストーマーズに所属し、メジャーリーグを目指す坪井智哉外野手(40)。直撃インタビュー最終回は、2010年オフに現役引退か続行かで悩んだとき、同い年の盟友、現ヤンキース・イチロー外野手(40)から届いたメールの中身を明かす。 (聞き手・宮脇広久)

 --毎年オフには、イチローとほっともっとフィールド神戸などで合同自主トレを行っている

 「7、8年前からですね。それ以前から普通にご飯を食べに行くことはあって、僕が『一緒に自主トレをやって勉強させてよ』と頼んだら『全然いいよ』と」

 --2人とも40歳

 「反射神経や目の衰えは感じません。ただ、疲労回復のスピードが遅いとは思います。朝起きて疲れが取れてないとか。イチローはそれも含めて『(衰えは)全然ない』って言っています。『あえて言えば、白髪が増えたくらい』って(笑)」

 --2人とも求道者のイメージで似たタイプ

 「自分のことはわからないですが、イチローのグラウンド上で一喜一憂しない所は、自分もそうありたいと思います。でも普段はイチローもよくしゃべりますよ。冗談を言いますし、お笑いの話とかも好きですし、吉本新喜劇とか見に行きますからね(笑)」

関連ニュース