海洋国家日本の未来を担う水中ドローン市場を徹底予測!「水中ドローン未来予想図2021」をオンライン開催。

株式会社スペースワン

 近年注目され、急成長する水中ドローン市場と業界を徹底分析!水中に見る未来。

 一般社団法人日本水中ドローン協会(事務局:株式会社スペースワン)は、水中ドローンの今を知り、未来に活かすための試みとして「水中ドローン未来予想図2021」を2021年1月27日(水)にオンライン開催いたします。近年注目を集め、急成長が見込まれる水中ドローン業界の最新動向解説、さらに水中ドローンのこれからを専門家の視点で徹底予測。※一社)日本水中ドローン協会(本社:東京都台東区)は水中ドローン事業を手がける株式会社スペースワンが2019年4月に設立し、事務局運営を担っています。

日本水中ドローン協会が目指すトコ

 一般社団法人日本水中ドローン協会は、水中事業(水産業・水中土木工事・調査・点検)の課題に対し、「水中ドローン」というツールを利活用した新たな水中産業のため、環境整備と社会実装できる人材の育成を推進します。また、水中ドローンを用いたIT漁業・スマート水産業に向けた、水中ドローンの最適な運用に関しての研究活動を行い、水中ドローン分野の健全な発展に貢献します。

2021年の水中ドローン業界を徹底予想!

 一般社団法人日本水中ドローン協会主催の2021年スタートイベント業界関係者をお呼びし、2021年の水中ドローン業界を徹底予想します。海は地球上の70%以上を占めていますが、人類がこれまでに調査できているのは全体のたった5%。近年、注目度が一気に高まってきたのが【水中ドローン】2022年には世界で5800億円市場へ成長するとも言われています。

体積世界4位に位置する海洋国家~日本~

 日本は領海及び排他的経済水域の面積で世界6位、体積では世界4位に位置する海洋国家です。しかし国内の水産漁業は、高齢化・少子化の影響による後継者不足・労働力の減少や、原油高騰・インフラの老朽化によるコスト面など深刻な問題と直面し、省力化とコスト削減による生産性の向上を迫られています。

【水中ドローン未来予想図2021】イベント概要

 開催日:2021年1月27日(水)

 時 間:16:00~18 : 00

 場 所:オンライン(Zoom)

 人 数:100名(先着順 事前申込制)

 参加費:一般 ¥2,000-/協会会員無料

 一般の方は以下からお申し込みください。

https://juda2021miraiyosou.peatix.com/view

【スケジュール】

講演1…16:00~16:30

 【世界の水中ドローンメーカーのご紹介・2021の業界動向】

 一般社団法人日本水中ドローン協会 代表理事 小林康宏氏

講演2…16:40~17:10

 【老舗海洋企業が見据える、水中ドローンへの期待】

 株式会社東京久栄 小林 努氏

講演3…17:20~17:50

 【初出版「水中ドローンビジネス調査報告書2021」の見る先には】

 著者 藤川理絵氏

【こんな方にオススメの内容です】

 ・業界の最新動向を知りたい

 ・水中ドローンビジネスに興味がある

 ・水中ドローン業界で起業をしたいと思っている

 ・空中ドローン事業にプラスアルファで水中ドローンも展開したい

 ・とにかく新しい事に挑戦したい

 ▼▼お申し込みフォーム▼▼

 (一般-Peatixに移動します)https://juda2021miraiyosou.peatix.com/view

 (協会会員-限定申込ページ)https://forms.gle/GUWz7LU1iwFn4TYq8

QR_一般申し込み

QR_会員申し込み

 皆様の参加を心よりお待ちしております。

 ご不明な点が御座いましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ