Makuakeに挑戦!材木座海岸に臨む築100年の古民家をVacation House 琥珀AMBERとして蘇らせる。3ヶ月前から地元鎌倉の仲間とリノベーション。2018年4月~ゲストハウスオープン!

株式会社Brain Trust from The Sun
サーファー富永忠男 2017年6月 長期空室の空き家を簡易宿泊所として再生。Vacation Houseのホストとしての生活を始める。オランダ・アメリカ・オーストリアのオリンピックヨットチームが宿泊!

2017年4月 東京都中央区京橋のBTSオフィスで株式会社Brain Trust from The Sun代表取締役大川桂一は知人の紹介によりサーファー富永忠男と出会う。富永は鎌倉の稲村ケ崎で12歳からサーフィンを始め、サーフィン歴50年。「Brewer Hawaii」のDick Brewer氏からシェープ(サーフボードを削ること)を学び、1985年に「T-REEF Surfboard」設立。大川は不動産の新しい価値を創造することを目指し、太陽光発電所や太陽光発電所の下で農業をするソーラーシェアリングなど、新しいビジネスを常に探求している。二人が出会うことで、鎌倉のコミュニティーを活用して、長期の空き家をリノベーションして、ゲストハウスとして運用するバケーションハウス事業が始まった。今まで手掛けた 施設 は西鎌倉のBlue Lagoon、腰越のPine TreeとLeafの3件。今回は鎌倉材木座の古民家を購入し事業を行う。空き家問題解決。小規模不動産特定共同事業の利用で地方創生を目指す。

T-REEF Surfboard代表 富永忠男
地元、鎌倉・稲村ケ崎で12歳からサーフィンを始め、サーフィン歴50年。17歳でハワイ・ノースショア「Brewer Hawaii」のDick Brewer氏からシェープ(サーフボードを削ること)を学び、1985年に「T-REEF Surfboard」設立。
ホテルのジェネラルマネージャーとしてニューカレドニアに渡り、17年間滞在後、日本に帰国し、今年「T-REEF Vacation House」立ち上げる。

2017年6月 長期空室の空き家を、簡易宿泊所として再生。西鎌倉でVacation House Blue Lagoonホストとしての生活を始める。オープン早々、オランダ・ロシア・アメリカ・オーストリアのオリンピックヨットチームが宿泊。2017年9月には、日経トークプラスというBS番組にAirbnb Japan株式会社が特集され、取材を受ける。今までと手掛けたT-REEF Vacation House は西鎌倉のBlue Lagoonの他、腰越のPine TreeとLeafの3件。
[画像1: https://prtimes.jp/i/24526/2/resize/d24526-2-100014-4.jpg ]

Blue Lagoon
https://www.airbnb.jp/rooms/18179775

Pine Tree
https://www.airbnb.jp/rooms/19514451

LEAF
https://www.airbnb.jp/rooms/20377055

”琥珀 -AMBER-”施設概要

[画像2: https://prtimes.jp/i/24526/2/resize/d24526-2-646008-3.jpg ]

所在-神奈川県鎌倉市鎌倉市材木座6丁目781番地-

宿の広さは約100平米あり、寝室と居間は合わせて32帖。キッチン、大きなお風呂に加えてシャワールームを2箇所作ります。そして、寝室は2つあるので、複数のご家族で広々とお使いいただけます。

”琥珀 -AMBER-”での過ごし方

おすすめ(1) 人力車で鎌倉散策
”琥珀 -AMBER-”の玄関まで人力車のえびす屋さんがお迎えに来てくれます!!
ご宿泊の方は10%OFFでご利用いただけます。
鎌倉の名跡をガイドしてくれ、インスタ映えする写真も撮影してくれます!!
[画像3: https://prtimes.jp/i/24526/2/resize/d24526-2-122341-7.jpg ]

おすすめ(2) 地元の名店で舌鼓
協力 海菜寺 〒248-0024 鎌倉市稲村ガ崎3-7-1
鎌倉野菜や旬の美味を堪能
[画像4: https://prtimes.jp/i/24526/2/resize/d24526-2-575940-5.jpg ]

富永忠男よりメッセージ
[画像5: https://prtimes.jp/i/24526/2/resize/d24526-2-553826-1.jpg ]

T-REEF Vacation Houseをリノベーションするにあたって、DIY、動画撮影、写真撮影など、T-REEF Surfboardの仲間が協力してくれました。始めてまだ1年も経っていませんが、短い時間ではありますが、とても貴重な経験をさせていただいています。

世界中からお客様を迎え「鎌倉を楽しめました」というレビューをいただき、私の生まれ育った地元を気に入っていただけたことを毎回嬉しく思います。各バケーションハウスは私が今まで住んできたハワイやニューカレドニアをインスピレーションにコンセプトを決めています。

おかげさまで、海を愛する世界中のゲストにご利用いただいています。長期滞在のゲストの中には、ウィンドサーフィン・ヨット競技のオリンピック選手やSUPレーサーなどもいらっしゃいます。同じビーチスピリットを持つゲストとの交流により、より良いグッドバイブレーションを感じ、更にパワーアップしております!

今まで手掛けたT-REEF Vacation House は西鎌倉のBlue Lagoonの他、腰越のPine TreeとLeafの3軒があります。是非遊びにいらしてください。

株式会社Brain Trust from The Sun 代表取締役 大川桂一
富永さんを紹介された時、その太陽のような人柄に惹かれました。彼を中心とするコミュニティーこそ日本に訪れる海外の旅行者に感じてもらいたいもので、今後の観光立国を目指す日本にとって大切なものなのではないかと思います。当社は不動産の新しい価値の創造で人を笑顔にすることを目標に事業をしています。鎌倉は観光地としては非常にアドバンテージがある場所ですが、このモデルはご当地コミュニティーさえしっかりしていれば、全国に応用できるものではないかと思っています。当社は現在手掛けている再生可能エネルギーと農業の融合であるソーラーシェアリング事業にこのバケーションハウスを融合し、ご当地コミュニティーによる農泊という不動産の新しい価値の創造に挑戦します。

株式会社Brain Trust from The SunのHP
http://www.braintrust-from-the-sun.co.jp/

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ