かねてよりメディアなどで話題の、銚子電鉄 髪毛黒生駅(かみのけくろはえ)の存続が決定

株式会社メソケアプラス
以前SNSでとても話題になった、初詣用(はつもうで)駅名看板を2018年のお正月も期間限定で設置

 ヘアケア商品の製造・販売を行う株式会社メソケアプラス(代表取締役社長:加藤彰 住所:東京都港区東新橋2-10-10)では、2015年の12月に銚子電気鉄道株式会社の駅名ネーミングライツ販売事業に応募し、同社の笠上黒生(かさがみくろはえ)駅の愛称を1年間の予定で髪毛黒生(かみのけくろはえ)駅と致しましたが、このたび愛称の使用期間を昨年に引き続き更に1年間延長することとなりましたのでお知らせいたします。

[画像: https://prtimes.jp/i/5744/11/resize/d5744-11-846620-1.jpg ]

 2015年、メソケアプラス社が銚子電鉄に誕生させた「髪毛黒生(かみのけくろはえ)駅」は、地上波各局のテレビ番組や国内の新聞各紙、鉄道専門雑誌などのほか、「The Japan Times」などの英字紙でも取り上げられ、ネットでも大きな話題となりました。それによって多くの方に「髪毛黒生駅」に足を運んでいただいておりますが、その中には「髪毛黒生駅」の名前にあやかり“黒髪祈願・発毛祈願”がしたいと、都内はもとより遠方からもたくさんの方に現地までお越しいただきました。
 そこで弊社では、駅名愛称の使用期間の延長を記念して、2017年1月1日より1ヵ月間の期間限定で、「黒髪祈願・発毛祈願バージョンの初詣用駅名看板」を設置したところSNSなどでとてもご好評をいただきましたので、それを受けまして2018年のお正月も2017年同様に「2018戌(いぬ)年版 黒髪・発毛祈願 初詣用の駅名看板」を設置することとなりました。
 この機会に多くの方に銚子電鉄をご利用いただき、髪毛黒生駅までお越しいただければ大変嬉しく存じます。

《メソケアプラスとは》
 メソケアプラスでは、発毛治療の専門医監修の頭皮にやさしいスカルプケアアイテムを販売しております。2012年3月に頭皮用石けんシャンプー“スカルプフォーマットシャンプー”を発売して以来、頭皮用液化ジェル美容液“スカルプリブートローション”、植物性シリコン様物質を使用した頭髪用トリートメント“ボタニカル・ヘアプロテクション”、そして、スカルプシャンプーでは希少な“スカルプフォーマットシャンプーつめかえ用”など様々なスカルプケア用品を提供しております。

■メソケアプラス公式サイト
http://www.mesocare.jp/

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ