【JAF兵庫】シニア向け安全運転実技講習会を開催します

一般社団法人 日本自動車連盟(JAF)【地方】
年齢50歳以上、運転歴おおむね30年以上のベテランドライバーを対象とした運転実技講習会

JAF(一般社団法人日本自動車連盟)兵庫支部(支部長 西川 博之)は、2018年1月20日(土)兵庫県運転免許試験場で安全運転実技講習会「シニアドライバーズスクール」を開催します。

この講習会は、年齢50歳以上、運転歴おおむね30年以上のベテランドライバーを対象とし、長年の運転で身に付いた癖や考え方を見直すことで、これからの安全運転に生かしていただくことを目的としています。

兵庫県内で2016年中に発生した交通事故死者件数は、152人(前年対比-19人)と減少、このうち、高齢者の死者数は80人(前年対比-4人)で全死者の52.6%を占め、全国ではワースト6位となっています。(兵庫県警察まとめ)

この講習会では、安全運転の基本となる「正しい運転姿勢」「車の死角確認」に加え、車幅感覚や内輪差を確認する「スラローム走行」「目標&反応ブレーキ(“事前にブレーキを踏むポイントが決まっている急ブレーキ”と“飛び出しを想定した急ブレーキ”による停止距離の違いを確認)」「先進安全自働車(ASV)体験(衝突被害軽減ブレーキ、誤発進抑制制御装置)」などのカリキュラムを行います。

前回の参加者からは、「視野の狭さを痛感した」「正しい運転姿勢を学び、運転が楽になった」「急ブレーキを踏んでから停止するまでの距離が思ったより長く驚いた」等の感想があり、それぞれ運転を見直す良い経験になったようです。

【開催概要】
1 日時:2018年1月20日(土)12:30~16:30
2 会場:兵庫県運転免許試験場(明石市荷山町)
3 台数:20台(募集)
4 共催:日本自動車工業会、全日本交通安全協会
5 後援:警察庁、国土交通省、兵庫県、兵庫県警察、兵庫県交通安全協会
※当日連絡先:080-8539-9273 担当 中川・枡谷

[画像1: https://prtimes.jp/i/10088/1925/resize/d10088-1925-421516-0.jpg ]

[画像2: https://prtimes.jp/i/10088/1925/resize/d10088-1925-279718-1.jpg ]

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ