ターキッシュ エアラインズ、JATA海外旅行推進委員会トルコ視察をサポート

Turkish Airlines
視察日程:2018年1月11日(木)~16日(火)

[画像: https://prtimes.jp/i/30426/4/resize/d30426-4-276891-0.jpg ]

ターキッシュ エアラインズ (Turkish Airlines 本拠地:トルコ・イスタンブール 代表取締役:ビラル・エクシ) は、2018年1月11日(木)~16日(火)において、JATA海外旅行推進委員会メンバー12社が参加するトルコ、イスタンブールなどの視察をサポートすることを発表しました。

本視察は、トルコへの渡航者数拡大に向けた活動の一環として、トルコ共和国大使館の協力のもとに開催されるものとなります。具体的には、テロ対策等を含めた安全管理を中心に視察・現地関係者との意見交換等を行い、その後アウトバウンド促進協議会・欧州部会で2017年に「欧州の美しい街道・道」で選ばれた、トルコ・イズミル近郊の「エーゲ海オリーブ街道」を視察いただく予定です。

ターキッシュ エアラインズとして、JATA海外旅行推進委員会御一行様をはじめとする日本旅行関係者の方々に、本ツアーを介して、最新の現地情報の収集ならびにトルコの魅力を再確認いただくとともに、ターキッシュ エアラインズの快適さを体験いただき、ひきつづきトルコへの渡航者拡大の促進に寄与していく活動の一環となります。

【概要】

視察日程:2018年1月11日(木)~16日(火)3泊6日
視察場所:トルコ、イスタンブール ほか
参加者:海外旅行推進委員会メンバー 12社

###

【ターキッシュ エアラインズについて】
ターキッシュ エアラインズは、1933年にトルコのフラッグキャリアとして設立後、今では世界120ヶ国300都市の広範囲なネットワークで世界一の就航国数を誇る航空会社です。また、そのサービスクオリティにおいても、英SKYTRAX社が実施しているワールド・エアライン・アワードでは、2011-2016年度まで6年連続で欧州ナンバーワンの航空会社「ベスト エアライン ヨーロッパ」を、2017年度には9年連続となる「ベスト エアライン 南ヨーロッパ」として表彰されました。2010 年度には「ベスト エコノミー オンボード ケータリング」、2013年、2014年、2016年、2017年には「ベスト ビジネスクラス オンボード ケータリング」を受賞しています。さらに、5,900平米以上のスペースを有し、1,000人以上の席を設けているイスタンブールのビジネスラウンジは、世界で最も豪華なラウンジの一つとして知られており、2015年、2017年には「ワールド ベスト ビジネスクラス エアライン ラウンジ」、2017年度には3年連続「ベスト ビジネスクラス ラウンジ ダイニング」に輝いています。

ターキッシュ エアラインズ 公式 HP (日本語対応):https://p.turkishairlines.com/
公式 Facebook(日本版):https://www.facebook.com/turkishairlines.jp/
公式 Twitter アカウント(日本版):@thyjapan

【スターアライアンスについて】
スターアライアンスは、世界中の旅行者に多彩なサービスをシームレスに提供する世界初の航空連合として1997 年に誕生。エア・トランスポート・ワールド・マーケット・リーダーシップ・アウォードを受賞したほか、『ビジネス・トラベラー・マガジン』とスカイトラックスから最優秀航空連合に選ばれる等、業界で高く評価されています。現在の加盟航空会社は、アドリア航空、エーゲ航空、エア・カナダ、中国国際航空、エアインディア、ニュージーランド航空、ANA、アシアナ航空、オーストリア航空、アビアンカ航空、アビアンカ ・ブラジル航空、ブリュッセル航空、コパ航空、クロアチア航空、エジプト航空、エチオピア航空、エバー航空、LOTポーランド航空、ルフトハンザドイツ航空、スカンジナビア航空、シンセン航空、シンガポール航空、南アフリカ航空、スイス インターナショナル エアラインズ、TAP ポルトガル航空、ターキッシュ エアラインズ、タイ国際航空、ユナイテッド航空。世界190か国、1,300か所の空港に1日当たり1万8,450本以上のフライトが運航されています。スターアライアンスはさらに接続パートナーである上海吉祥(Juneyao)航空による接続便も提供しています。

詳しくはwww.staralliance.com をご覧ください。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ