新体操女子必見アイテム「マイフロア」が全国的に発注を開始。フロアのない体育館だけでなく自宅や遠征時での練習アイテムとして、多くのクラブから人気を集めています。

株式会社 おさるの森
[画像1: https://prtimes.jp/i/22179/48/resize/d22179-48-643332-4.jpg ]

新体操女子必見アイテム「マイフロア」が全国的に発注することが決まりました。

マイフロアは、本番用公式マットと同じ肌触り、そして回り心地を追求した新体操選手のために作られたマットです。

毎日の練習で本番フロアを使用したい、遠征時の公式練習時以外でもフロアを使いたい、自宅でもピボットやバランスの練習がしたい、そんな声にお答えして制作されました。

[画像2: https://prtimes.jp/i/22179/48/resize/d22179-48-672742-8.jpg ]

1,5メートル四方のマットは丸めることで移動も可能(丸めずに数枚重ねて車移動が最もベストな保管/移動方法)、重さもさほど重くはないので子供でも持ち運びが行えます。

また、学校やチーム、選手などの名入れも行っているので他の選手と被らないオリジナルマットを作ることができます。

昨日より少しでも上達したいお子様へ、頑張る自分へのプレゼントにいかがでしょうか。

【メリット1】遠征先で使える本番用フロア
公式練習やフリー練習時間を除けば本番用マットを使用できる時間は僅かです。

移動時には丸めることも可能なマットなので、平面なフローリングに敷くだけで本番さながらピボットやバランスなどの技練習をすることができます。

チーム名やロゴ、選手の名前などご希望に合わせて記名することができますので、紛失時にも問い合わせがしやすく、盗難の心配もありません。

【メリット2】自宅を練習場にできるフロア
熱心な選手ほど自宅でのトレーニングやメンテナンスを怠らないものです。

マイフロアは平らな床さえあれば、あとは本番用マットと同じ。

自宅でのバレエレッスンや筋力トレーニング時に足元に敷くのも良し、なかなか上達しないピボットやバランスなど難度練習のアイテムとしてはバッチリです。マット一枚で一室を練習場にすることができます!!

[画像3: https://prtimes.jp/i/22179/48/resize/d22179-48-948381-2.jpg ]

【メリット3】毎日の練習にフロアを持ち運びできる
全国には大きなフロアを毎日使えるチームはごく僅かです。
しかしながら、毎日試合に向けて様々な施設を借り、直向きに練習する選手たちが日本には多くいます。

本番用マットと同じ肌触り、そして回り心地の中で練習することで「いつもの練習とは違う」という違和感を起こすことなく、本番に望むことができるのがマイフロアです。

ある意味「練習とは違うから本番はできなかった」という言い訳は言えなくなる練習アイテムとも言えます。笑

[画像4: https://prtimes.jp/i/22179/48/resize/d22179-48-755373-7.jpg ]

【メリット4】発表会の写真撮影にはもってこい!
話題の「インスタ映え」写真にマイフロアはもってこいです!

発表会の演技が終わった後に先生や選手と一緒に写真撮影することはよく見かける光景だと思います。

壁側に部旗やチーム旗・お花などを飾り、床にマイフロアを敷けば、写真撮影スポットの出来上がり!
マイフロアにチーム名を記名すれば、さらに見栄えの良いお写真に仕上がります。

普段の練習だけでなく、このような応用が効くのもうれしいですね。

[画像5: https://prtimes.jp/i/22179/48/resize/d22179-48-470853-1.jpg ]

[画像6: https://prtimes.jp/i/22179/48/resize/d22179-48-233252-0.jpg ]

チームや個人の練習アイテムとして絶賛人気を集めている「マイフロア」。

全国発注が決まったことにより、全国どこに住んでいても本番用公式フロアを体験できる設備が整いました。
自分だけのオリジナルアイテムとして、チームが一丸となって技を追求するための遠征アイテムとして、ぜひ一度手にとって見て下さい。

[画像7: https://prtimes.jp/i/22179/48/resize/d22179-48-229208-5.jpg ]

【追記】
おさるの森では、公式サイズの本番用フロアも取り扱っております。ご要望やご質問は下記問い合わせ先からどうぞ。

【マイフロアに関するお問い合わせはこちらから】
・会社名:株式会社 おさるの森
・担当者:桑原 寛
・TEL:06-6809-3839
・E-Mail:h.kuwahara@hirotrade.net
http://www.osarunomori.jp/inquiry?utm_source=PRESS&utm_medium=prtimes?utm_campaign=other_63

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ