集英社MORE・BAILA・LEEがディズニー映画「美女と野獣」のMovieNEX発売記念イベントに協力。内田理央さん、マギーさん、優木まおみさんが”ベルイエローコーデ”で登場!

株式会社集英社
(株)集英社(本社・東京都千代田区)の女性ファッション誌MORE・BAILA・LEEはディズニー映画「美女と野獣」のMovieNEX発売記念イベントに協力。10月3日にグランプリエ東京で実施された。

集英社MORE・BAILA・LEE loves“Beauty and the Beast” Salon Partyには各誌の代表として
MOREから内田理央さん、BAILAからマギーさん、LEEから優木まおみさんが登壇した。

このイベントは同作の発売元ウォルト・ディズニー・ジャパンが国内の興行収入120億円を突破し、2017年の劇場No.1ヒットとなった映画「美女と野獣」のMovieNEX発売を記念して実施したもので3人は映画ではエマ・ワトソンが演じたベルが着用するイエローのドレスをイメージした“ベルイエローコーデ”の衣装で登場。

[画像1: https://prtimes.jp/i/11463/29/resize/d11463-29-133303-0.jpg ]

内田理央さんはイエローのパンツにノースリーブのトップス、マギーさんは肩を出したウエストリボンのガウチョドレス、優木まおみさんはマスタード系のブラウスとスカートとそれぞれの個性と雑誌のカラーが生かされた装いとなった。

三人は一番好きなシーンや、映画のコンセプトでもある“真実の愛”にちなんで理想の恋愛や自身の恋愛感について語った。

理想の恋愛については、内田理央さんは「まだ真実の愛を知らないのでこれから見つけていこうと思います」と話し、理想の男性は「ゴミ出しをしてくれる旦那さん!」と答えた。
マギーさんは、「お互いリスペクトしあえて一緒にいることでお互い高め合える恋愛がしたいなって思います」と話し、既婚者で2児の母でもある優木まおみさんは「お付き合いを含めると主人と5年、6年と一緒にいますが、いまだにちょっと背中を見てキュンとしたりします。ふとした瞬間に、かわいいなこの人、と思うところがあって、そういう時に、この人が運命の人だったのかな」と語った。さらに二人へ実体験を元にしたアドバイスも。

[画像2: https://prtimes.jp/i/11463/29/resize/d11463-29-823613-1.jpg ]

同作について内田理央さんは「美しくて涙が出るくらい。何度見ても楽しめます」。マギーさんは「アニメ版で何度も見ましたが、実写版のベルのかわいさにキュンとなりました」。優木まおみさんは「3歳の長女と映画館で一緒に見ました。子どもでも楽しめるのかなと思っていたら一喜一憂していた。親子で楽しめる作品です」とそれぞれアピールした。

このイベントに3誌の読者を15組30名も招待し、3人のトークを楽しんだのち、第2部では、「美女と野獣」をモチーフにした食事を堪能し、「美女と野獣」の世界観を楽しめる内容となった。

「美女と野獣」MovieNEX (disney.jp/beautyandbeast) 発売中
(C)2017 Disney

MORE  http://more.hpplus.jp/
BAILA  https://baila.hpplus.jp/
LEE   https://lee.hpplus.jp/

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ