パーク ハイアット 東京 WPPI マスターフォトグラファー2名が率いる “37 Frames Photography” とのコラボレーションが実現!

パーク ハイアット 東京
ふたりのオリジナルウエディングを、ドラマティックな永遠の記憶へと刻むフォトアルバムに独創的なラインアップを追加

オーダーメイドスタイルでウエディングマーケットを牽引し続けているパーク ハイアット 東京(総支配人:エルヴェ マゼラ、所在地:東京都新宿区西新宿3-7-1-2)は、多様化する披露宴ニーズに向けてより魅力的な商品提案をすべく、世界的に活躍するウエディングフォトグラファーチーム「37 Frames Photography」と新たに提携し、2018年1月よりフォトアルバムのラインアップをさらに拡充いたします。

[画像1: https://prtimes.jp/i/12816/46/resize/d12816-46-359865-2.jpg ]

パーク ハイアット 東京では新郎新婦ひと組ごとにご希望を伺い、おふたりの個性を映したオリジナリティあふれる結婚式をオーダーメイドで提案しています。ウエディングを創り上げる数々のエレメントの中でもフォトアルバムは強いこだわりを持つ新郎新婦が多い必須アイテムです。とくに近年はSNS等の広まりに伴い、その重要性はさらに高まっており、お客様自身も写真のクオリティやアルバムのデザイン性だけではなく、フォトグラファーとのフィーリングやインスピレーションにも着目し、多様なラインアップから吟味される傾向が見受けられます。

洗練されたインテリア空間として知られるパーク ハイアット 東京は開業以来、披露宴当日は館内すべてが新郎新婦を美しく映し出すフォトスポットとなり、大切な1日の記憶を形に残すアルバム商品を展開してまいりましたが、さらにゲストひと組ごとのご要望にお応えできるよう、WPPIマスターフォトグラファー2名、Tracey Taylor(トレイシー タイラー)とDee Green(ディー グリーン)の感性が息づく新シリーズの導入にいたりました。

トレイシーとディーは国際的に活躍するウェディングフォトグラファーで、これまで数々の賞に輝き、彼女らが率いる37 Frames Photographyは東京だけではなく、アジア、オーストラリア、欧米を拠点にクリエイティブ活動を展開しています。グローバルで独創的な視点、世界各国の文化体験を通して培われた感性、そして彼女たちのチャーミングな人柄から生み出される作品の数々は、世界のセレブリティやウェディングゲストから多大なる支持を得ています。新郎新婦と家族、列席ゲストらの幸せに満ちた表情や祝福のシーンを瞬時にキャッチし、永遠の1枚におさめるスキルとセンスは卓越しており、大切な1日を思い出に刻む特別なウェディングフォトを希望される方々の満足度も非常に高い仕上がりです。

このたびのコラボレーションに伴い、ふたりは「我々は人生で最も美しいストーリーを綴ることに情熱を傾け、この比類なきパーク ハイアット 東京で新たなホームを築きあげることを楽しみにしています」と語っています。
パーク ハイアット 東京で叶える唯一無二のウエディングを、よりドラマティックに語り継がれる永遠のストーリーへと昇華させる新たなエッセンスにご期待ください。

<Park Hyatt Tokyo x 37 Frames Photography 新商品例>
■コレクション: 結婚式・披露宴 撮影、60ページのオリジナルアルバム 75万円
(WPPIマスターフォトグラファー2名による撮影 / 8時間まで、アルバムはイタリアの高品質印刷にて制作)
■ラグジュアリー コレクション: 結婚式・披露宴・二次会 撮影、100ページのオリジナルアルバム、高画質プリント(10枚まで) 100万円
(WPPIマスターフォトグラファー2名による撮影 / 二次会終了まで可、アルバムはイタリアの高品質印刷にて制作)
※本メニューはパーク ハイアット 東京で披露宴をされる方限定です。上記以外のメニューもご用意していますので、詳しくはお問い合わせください。アルバム作成には画像のデータ納品も含まれます(データ数はメニューにより異なります)。
※料金には別途消費税を加算させていただきます。

37 Frames Photographyについて:

[画像2: https://prtimes.jp/i/12816/46/resize/d12816-46-415970-1.jpg ]

Tracey Taylor(写真右)とDee Green(写真左)が、ウェディングフォトに特化したプライベートスタジオをオーストラリアで設立、アジアや世界各国で幅広く活躍するとともに、多彩な受賞歴を誇る。約20年前、フラッグシップオフィスを東京に開設し、高品質で個性あふれるスタイルに独自のメッセージ性を融合したオリジナル作品で、日本のウェディングフォト業界に新風を吹き込む。
両名とも全米最大のフォトグラファーコンベンションWedding and Portrait Photographers International (WPPI)の“マスターフォトグラファー”としての称号を持ち、 2017年にはAsia Wedding Photographers Association (AsiaWPA)でフォトグラファー オブ ザ イヤーを受賞。Wedding Photographers by Signature Weddings では世界のトップ30、the World by SLR Lounge にてトップ150インターナショナルフォトグラファーに選出されており、世界各国の写真専門誌などでも紹介多数。また、写真に関する国際イベントでの登壇やセミナー講師などとしての顔も併せ持つ。

ご婚礼のご予約・お問い合わせ: ウエディングセールス 03-5322-1277 (午前10時~午後7時30分)
http://wedding.parkhyatttokyo.com
https://www.instagram.com/ParkHyattTokyo_wedding/

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ