『会社四季報』新編集長就任のお知らせ

株式会社東洋経済新報社
 株式会社東洋経済新報社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:山縣裕一郎)は、『会社四季報』新編集長の就任について下記の通りお知らせいたします。
[画像1: https://prtimes.jp/i/4767/71/resize/d4767-71-613449-0.jpg ]

岡本 享氏 略歴
一橋大学社会学部を卒業後、1991年に東洋経済新報社入社。1993年第一編集局週刊東洋経済編集部所属。その後『株価四季報』副編集長及び『会社四季報プロ500』編集長を歴任。2014年『会社四季報』副編集長となり、2016年11月発売の「決定版 人工知能超入門」でも編集長を務めた。2017年10月に編集局会社四季報編集部担当部長兼『会社四季報』編集長に就任。

[画像2: https://prtimes.jp/i/4767/71/resize/d4767-71-338656-1.jpg ]

『会社四季報2017年秋号』

『会社四季報』概要
1936(昭和11)年6月の創刊から80年余り、投資家のバイブルとして全上場会社の基本データから業績見通しまで、株式投資や企業分析に不可欠な情報を年4回提供。全社独自・2期予想が最大の特長です。創刊時の商品コンセプト「敏速、一覧、軽便、鮮明」は今日も脈々と生きています。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ