がんを治療しながら働く「がんと就労」問題に取り組む民間プロジェクト「がんアライ部」発足

ライフネット生命保険株式会社
https://www.gan-ally-bu.com/

働き方改革として、がん罹患者がいきいきと働くことができる職場や社会を目指します

 がんを治療しながら働く「がんと就労」問題に取り組む民間プロジェクト「がんアライ部」(代表発起人:岩瀬大輔、功能聡子、URL: https://www.gan-ally-bu.com/)が発足したことをお知らせします。「がんアライ部」は、「がんと就労」を社会的な課題と認識する7人の発起人が設立し、がんを治療しながら働くがん罹患者が、いきいきと働くことができる職場や社会の実現を目指します。
[画像1: https://prtimes.jp/i/1163/384/resize/d1163-384-231791-1.jpg ]

 近年、医療技術の進歩により、がんの5年相対生存率が向上し[1]、がんを治療しながら働くがん罹患者が増加しています[2]。その一方で、職場におけるがん罹患者に対する理解がまだまだ進んでいないことから、「勤務先でのサポートがない」「制度があっても、利用できない雰囲気がある」などがんを治療しながら働くことに対する様々な課題があります[3]。この「がんと就労」問題は、社会的な課題として、政府が推進する働き方改革のテーマのひとつになっています。

 このような現状を打破し、がんを治療しながら働くがん罹患者がいきいきと働くことができる職場や社会を実現するため、7人の発起人を中心に、民間プロジェクトとして「がんアライ部」が発足しました。「がんアライ部」は、「がんと就労」問題を解決するための勉強会やがんを治療しながら働くことを理解するためのイベントなどを開催することにより、がんを治療しながら働くがん罹患者がいきいきと働きやすい環境づくりをサポートします。

[1] 国立がん研究センター「地域がん登録全国推計によるがん罹患データ」
[2] 国立がん研究センター「地域がん登録によるがん生存率データ」
[3] 2017年ライフネット生命調べ http://www.lifenet-seimei.co.jp/newsrelease/2017/6788.html

■がんアライ部の由来:「がんアライ部」の名称には3つの意味が込められています。
---------------------------------------------------
【1】アライ(ally)
がん罹患者の味方。罹患者が抱える悩みを理解し、職場復帰をサポートする方法を学び、実践することができる人たちを増やします。

【2】アライブ(alive)
がんは「死にいたる病」ではなく、「いきいきと働きながら治療を行う病気」に変化していることを周知します。

【3】アライ部(あらいぶ)
今回のプロジェクトの名称。プロジェクトを部活動の体裁にし、ウェブサイト・SNS上での情報発信、コミュニティの立ち上げを行います。
---------------------------------------------------

■発起人
功能聡子(代表発起人) ARUN合同会社代表
岩瀬大輔(代表発起人) ライフネット生命保険株式会社代表取締役社長
駒崎弘樹 認定NPO法人フローレンス代表
桜井なおみ キャンサー・ソリューションズ株式会社代表
鈴木美穂  NPO法人マギーズ東京共同代表、社会起業家
武田雅子 株式会社クレディセゾン取締役営業推進事業部長 戦略人事部キャリア開発室長
西口洋平  一般社団法人キャンサーペアレンツ代表、エン・ジャパン株式会社人財戦略室所属

■がんアライ部活動スキーム

[画像2: https://prtimes.jp/i/1163/384/resize/d1163-384-162028-3.jpg ]

■がんアライ部ロゴ

[画像3: https://prtimes.jp/i/1163/384/resize/d1163-384-118400-2.jpg ]

 「がん罹患者がいきいきと働ける職場環境を、たくさんの輪を広げながら作り上げていこう」という団体の趣旨・想いをハートを囲む手のひらの形に込めました。ハートは、「思いやり」「命」を、それを囲む手のひらは「つながり」「理解」などの意味を表します。なお、本ロゴはがん罹患者のクリエイターに制作いただきました。

■年間活動スケジュール(案)
2017/10 発足記者会見、第1回勉強会
2017/11 がん罹患者向けメイクアップとSNS用フォト撮影へ出展予定
2018/1  勉強会
2018/4  勉強会、「がんと就労」に関する表彰制度検討開始
2018/7 勉強会、表彰制度への企業・団体エントリー開始
2018/10 勉強会、エントリー企業・団体の表彰

このほか、以下の活動も予定しています。
・一般サポーター募集(ステッカー配布、イベントへのボランティア参加の促進)
・サイトやSNSを通じての情報発信(国やNPOの活動紹介、オピニオンリーダーインタビュー)
・がん関連イベントへのブース出展

■がんアライ部に興味がある方・参加したい方
 がんアライ部Facebookをフォローすると、がんアライ部の部員として各種セミナーやインタビュー記事など、「アライ」として必要な情報を受け取ることができます。入会手続きや会費等は特に必要ありません。ウェブサイトでも順次情報提供予定です。
https://www.facebook.com/865807660241460/photos/a.866204570201769.1073741827.865807660241460/866331846855708/?type=1&theater
[画像4: https://prtimes.jp/i/1163/384/resize/d1163-384-331593-0.jpg ]

がんアライ部について  URL: https://www.gan-ally-bu.com/
「がんアライ部」は、「がんと就労」問題に取り組むプロジェクトで、「がんと就労」に関するリテラシー向上を目的とした活動等を行い、がんを治療しながら働くことが自然に受け入れられる社会の実現を目指します。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ