アクセルマーク、and Experience事業(aE事業)開始に関するお知らせ

アクセルマーク株式会社
オンラインくじサービス『くじコレ』を近日開始予定

アクセルマーク株式会社(本社:東京都中野区 代表者:尾下 順治 証券コード:3624)は、特別な体験を通じ、コンテンツやタレントとファンとのより深い関係を構築する、and Experience事業を開始することを発表いたします。同時に、本事業の一環としてオンラインくじサービス『くじコレ』を本年10月より開始することを発表いたします。

[画像: https://prtimes.jp/i/21743/54/resize/d21743-54-157819-0.jpg ]

アクセルマークグループ(以下 当社グループ)では平成29年9月期の事業戦略として、当社の資産を活かした新たな事業領域への投資を強化し、持続的な成長構造の構築を掲げ事業に取り組んでまいりました。成長を加速させるため、エンターテインメントとマーケティングを軸とした既存事業であるゲーム事業、広告事業の周辺領域における新規事業を推進する専任部門を新たに発足し、事業規模の拡大及び事業領域の拡充を図ってまいりました。

既にサービスを提供しております、ゲームキャラクターなどの公式ライセンス衣装や、ライブ、イベントの衣装受注製作サービス『coscrea(コスクレア)』、株式会社DMM.comより譲り受けの予定の有名人応援サービス『DMM.yell』に加え、新規サービスとして特別な体験や『くじコレ』でしか手に入らないグッズをはじめとしたレア商品を入手することのできるファン向けサービス『くじコレ』を開始いたします。

新たに『くじコレ』を開始するにあたり、当社グループではこれらの新規サービス群を改めてand Experience事業(以下 aE事業)」と定義し、本事業において“体験(エクスペリエンス)”を通じたファンとの、より深い関係の構築を行ってまいります。

インターネットを通じたコンテンツやタレントとのコミュニケーションが一般的となり、コンテンツやタレントを中心としたコミュニケーションが多様化する中、これまで以上にファンの熱狂が可視化されつつあります。当社グループでは、これまでモバイルゲームで培ったフリーミアムモデルでのアプリ運用経験、ゲーム内やイベントにおける有名人とのタイアップ企画の実施などの知見を活かし、aE事業を通じて、多様なコンテンツ、タレントに対するファンの皆様の愛着や熱狂を支援するサービスを推進してまいります。

<会社概要> アクセルマーク株式会社 (http://www.axelmark.co.jp
所在地  東京都中野区本町1-32-2
設立   1994年3月
代表者  代表取締役社長 尾下 順治
事業内容 モバイルゲーム事業、広告事業、and Experience事業

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ