【無料講座】ヨコハマトリエンナーレ2017の裏側を大公開! サポーターズサロン「ヨコトリしゅみせん!~世界は〇〇でできている~」参加者募集

横浜市
 市民ボランティアによる横浜トリエンナーレのサポーター「ハマトリーツ!」は横浜トリエンナーレを盛り上げるための活動を行っています。この度、「ハマトリーツ!」の活動の一環として、「ヨコトリを支えるもの」を共通テーマに、「ヨコトリしゅみせん!~世界は〇〇でできている~」と題したシリーズを実施しています。普段は表に出ることのない「横浜トリエンナーレ」を支える様々な事象に焦点を当て、参加者の横浜トリエンナーレへの理解を深め、より親しみを持ってもらう事を目的として、各回様々な分野のゲスト招き、参加者の顔が見える距離の中でお話を伺います。ぜひご参加ください!

[画像1: https://prtimes.jp/i/13670/359/resize/d13670-359-163250-0.jpg ]

◆[vol.4 有頂天の余韻を遺す~図録ってどうやってつくるの?~]

大好評発売中の『ヨコハマトリエンナーレ2017 島と星座とガラパゴス』公式カタログの編集に携わった押金純士氏・田中彩氏をお招きします。図録に掲載する作品の選び方や作品を撮影する上でのポイント、図録の記録性といった部分まで、図録が出来上がるまでに迫っていきます!
 日 時:2017年10月15日(日) 15:00~16:00(受付14:30~)
 登壇者:押金 純士(編集者)
     田中 彩(横浜トリエンナーレ組織委員会コーディネーター)
 会 場:横浜美術館 アートギャラリー1
 定 員:先着50名
★本イベントはどなたでもご参加いただけます。

《詳細・参加お申込み》
 横浜トリエンナーレサポーター公式ウェブサイトよりお申し込みください。
 https://www.yokotorisup.com/event/2017/09/news-784.html

◆[Vol.5 新市庁舎、水辺に建つ ~新横浜市庁舎にまつわる横浜のまちづくり~ フィールドワーク編]

9月24日に開催した「座学編」では、横浜市庁舎移転に際し変化する横浜と創造都市政策の取り組み、そのリーディングプロジェクトである横浜トリエンナーレを考える入り口をご紹介頂きました。 今回のフィールドワーク編では、横浜市役所の現庁舎から新庁舎予定地までを実際に歩きながら、この地域の移りかわりや市政の関わりを伺います
 日 時:2017年10月22日(日) 13:00~16:00(受付 12:30~)
 コース:横浜市役所現庁舎~新庁舎予定地
 集合場所:JR関内駅南口
 解散場所:新庁舎予定地周辺(馬車道駅・桜木町駅より徒歩10分程度)
 定 員:先着20名(要事前申込)
 登壇者:ゲスト:桂 有生(横浜市都市整備局都市デザイン室)
 ファシリテーター:上野 正也(神奈川大学工学部建築学科特別助教)
 備考:小雨決行(中止の場合は、22日(日) 11:00までにHP・SNS等でご案内します)
★本イベントはどなたでもご参加いただけます。

《詳細・参加お申込み》
 横浜トリエンナーレサポーター公式ウェブサイトよりお申し込みください。
 https://www.yokotorisup.com/event/2017/09/news-784.html

◆[Vol.6 風のような流れをつくる~設営・展示の裏側、空間設計にまつわる話~]

ヨコハマトリエンナーレ2017「島と星座とガラパゴス」は、横浜美術館、横浜赤レンガ倉庫、そして横浜市開港記念会館の3会場で開催されています。今回のサポーターズサロンでは、これら会場の空間設計に携わったお二人をお招きして、作品設置に伴う空間づくり、アーティストとの関係など、空間設計について掘り下げていきます
 日 時:2017年10月22日(日) 18:30~19:30(受付18:00~)
 会 場:横浜美術館 アートギャラリー1
 参加費:無料
 定 員:先着50名
 登壇者:松永 真太郎(横浜美術館主任学芸員/ヨコハマトリエンナーレ2017キュレーター)
     川見 拓也(フジワラテッペイアーキテクツラボ アーキテクト)
★本イベントは横浜トリエンナーレサポーター限定企画です。参加には横浜トリエンナーレサポーターへの事前登録が必要です。

《詳細・参加お申込み》
 横浜トリエンナーレサポーター公式ウェブサイトよりお申し込みください。
 https://www.yokotorisup.com/event/2017/09/news-784.html

[画像2: https://prtimes.jp/i/13670/359/resize/d13670-359-767276-1.jpg ]

企画:ハマトリーツ!(横浜トリエンナーレサポーター)「活動支援」グループ
主催:横浜トリエンナーレサポーター事務局、横浜トリエンナーレ組織委員会

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
●横浜トリエンナーレ とは
3年に1度、横浜で開催される現代アートの国際展です。
2001 年に開催されて以降、横浜の都心臨海部を会場に、2005 年、2008 年、2011 年、2014 年と5 回開催し、現在、第6回展となるヨコハマトリエンナーレ2017「島と星座とガラパゴス」(会期:2017年8月4日~11月5日)が開催中です。
[横浜トリエンナーレ公式WEBサイト] http://www.yokohamatriennale.jp

●横浜トリエンナーレサポーター とは
多くの仲間と一緒に様々な活動を通して横浜トリエンナーレを応援し、盛り上げる市民サポーターです。愛称は「ハマトリーツ!」。参加者は「アートが大好き」という方もいれば、「街づくりに興味がある」という方までさまざま。10代から80代まで年齢層も幅広く、肩書などは一切関係なく自由に意見交換を行っています!
[サポーター公式WEBサイト] http://www.yokotorisup.com
[画像3: https://prtimes.jp/i/13670/359/resize/d13670-359-467936-2.jpg ]

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ