IDカード作成ソフトウエア「Artland Lite Edition」の新バージョンを提供開始 インクジェット方式のキヤノンカードプリンターに対応

キヤノンMJ
キヤノンマーケティングジャパン株式会社
キヤノンファインテックニスカ株式会社

キヤノンマーケティングジャパン株式会社(代表取締役社長:坂田正弘)は、IDカード作成ソフトウエアの新バージョン「Artland Lite Edition Ver. 1.7」の提供を2017年10月6日より開始します。新バージョンは13年連続国内シェアNo.1(*)のキヤノンのカードプリンターに対応しました。Webカメラとの連携による会員カードや記念カードの即時発行機能で、IDカード発行業務の効率化を実現します。
[画像1: https://prtimes.jp/i/13943/303/resize/d13943-303-538556-0.jpg ]

“Artland Lite Edition”は、デザインから運用管理までをサポートするIDカード作成ソフトウエアです。簡単な操作でデザインを作成できる上、データベース管理による差し込み印刷にも対応しています。QRコードやバーコードも作成可能です。さらに、Webカメラやパソコンに搭載されているカメラと連携することで、カメラで撮影した顔写真入りの会員カードや記念カードをその場で即時発行することもできます。新バージョンで新たにキヤノンのカードプリンターに対応しました。

<Artland Lite Edition の特長>
■ Webカメラ連携で各種カードを即時発行
Webカメラと連携することで、数クリックの操作で手軽に顔写真入りの会員カードや記念カードの即時発行が可能です。

■ 外部差し込みデータベース連携
Excelのデータベースを連携することで、カード発行のたびにデータのインポートを行う手間を省くことができ、そのままIDカード発行に流用できます。

 >>Artland Lite Edition ホームページ:http://cweb.canon.jp/idprinter/software/artland/index.html

[表: https://prtimes.jp/data/corp/13943/table/303_1.jpg ]

<キヤノン カードプリンターについて>
名刺やはがき、封筒などの紙メディアに加え、社員証や学生証、会員カードなどのプラスチックカードにも対応し、高速印刷も両立した業務用インクジェットプリンターです。近年増加している多様な印刷物の内製化によるコスト削減と即時発行による付加価値実現を求めるユーザーのニーズに応えます。
 ● Artland Lite Edition Ver. 1.7 対応機種 CX-G6400、CX-G2400、PR-C151、PR-C101
 >>キヤノン カードプリンター ホームページ:http://cweb.canon.jp/idprinter/index.html

[画像2: https://prtimes.jp/i/13943/303/resize/d13943-303-754645-1.jpg ]

* 中日社 プリンター市場の全貌2004年~2016年、国内名刺ハガキ専用プリンター市場における販売台数において

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ