四日市市役所にて、レクリエーション介護士2級の団体研修を実施、レクリエーション介護士制度を手掛けるBCC株式会社スマイル・プラスカンパニー

BCC株式会社
地方自治体による就労支援目的での団体研修実施は「初」

BCC株式会社(本社:大阪市西区、代表取締役社長:伊藤 一彦、以下当社)の社内カンパニーで、レクリエーション介護士制度*1を手掛けるスマイル・プラスカンパニー(本社:大阪市西区、代表取締役社長:伊藤 一彦)は、2017年3月、三重県四日市市役所にてレクリエーション介護士2級の団体研修を行い、四日市市の就労支援制度を使用する住民の方3名に取得頂きました。本件は、地方自治体が就労支援目的でレクリエーション介護士の団体研修を実施した初の事例になります。

* 介護や高齢者に対する基礎知識を学び、自分の趣味や特技を活かした介護レクリエーションを提供できる人財です。当社が受諾した2013年の経済産業省「多様な『人活』支援サービス創出事業」における成果をもとに創設した認定資格制度を通じて、介護や高齢者に対する基礎知識と、介護レクリエーションを企画・提案・実施するための知識や技術を学びます。2017年7月時点で同資格の受講者は2万3千人、合格者1万7千人を突破しております。
[画像: https://prtimes.jp/i/12929/75/resize/d12929-75-822037-0.jpg ]

四日市市役所では、就労支援を積極的に行っておりますが、本制度を利用する住民より「レクレーション介護士2級の資格取得に向け勉強したい」と具体的な希望があったことを受け、介護業界への就労あっせんに有効とのご判断の下、四日市市役所にてレクリエーション介護士2級の団体研修を実施する運びとなりました。1回6時間の講座を3月12日~19日の期間で2回行い、地域住民3名に取得頂きました。

取得した3名はいずれもレクリエーション介護士の資格を活かして、現在の職場などで活躍してみえます。また、『今回の講座が資格の取得につながり大変ありがたかった。今後もこのような機会が増えていくと嬉しい』との声を頂きました。当社では、今後も地方自治体との連携を深め、地域ボランティアやアクティブシニアの方などに対してレク介護士を取得して頂けるような環境を、全国に整備していくことを目指します。

■BCC株式会社 概要
・代表取締役社長 :伊藤 一彦
・所在地     :大阪府大阪市西区京町堀1-8-5 明星ビル12F(大阪オフィス)
          東京都千代田区外神田6-15-9 明治安田生命末広町ビル9F(東京オフィス)
・事業内容 :営業創造カンパニー(IT営業アウトソーシング事業)
          スマイル・プラスカンパニー(介護レクリエーション事業)
・資本金等    :2 億5,600 万円
・ホームページ  :https://www.e-bcc.jp/

■スマイル・プラスカンパニー 概要
“「人を支える人」を支える”の企業理念のもと、介護レクリエーションを通じて、介護に携わる方々の支えとなるサービスを提供しています。下記3つの事業を軸に、介護業界と企業を繋ぎ、高齢者と介護に携わる方々が心豊かに生活できる社会の実現を目指します。

1) 介護保険外サービス「レクリエーション介護士」制度の運営
2) 日本No.1の介護レク素材のプラットフォーム「介護レク広場」の運営
3) レクリエーション介護士によるレクリエーション代行サービス「介護レクサポーター」

・代表取締役社長 :伊藤 一彦
・所在地     :大阪府大阪市西区京町堀1-8-5 明星ビル12F(大阪オフィス)
         東京都千代田区外神田6-15-9 明治安田生命末広町ビル9F(東京オフィス)
・ホームページ  :http://smile-plus.co.jp/

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ