ネットマーブル、『マーベル・フューチャーファイト』にて「エイジ・オブ・アポカリプス」アップデートを実施!

ネットマーブルジャパン株式会社
● 「クイックシルバー」や「スカーレット・ウィッチ」など、新規キャラクター4種登場!
● 新規キャラクターが登場するワールドボスのテーマを追加!
● さまざまな特典が得られる新規財貨「ブーストポイント」追加!

[画像: https://prtimes.jp/i/7736/433/resize/d7736-433-237392-0.jpg ]

(C) 2017 MARVEL

 Netmarble Games Corp.(ネットマーブルゲームズ社)は、2017年9月13日に、モバイルアクションRPG『マーベル・フューチャーファイト』に「エイジ・オブ・アポカリプス」キャラクターとユニフォーム、ワールドボスのコンテンツを追加するアップデートを実施したことを発表いたします。

 今回のアップデートでは、「クイックシルバー」、「スカーレット・ウィッチ」、「ケーブル」、「アポカリプス(※)」などの新規キャラクターが「マーベル・フューチャーファイト」の世界に合流し、「ビースト」、「サイクロップス」も「エイジ・オブ・アポカリプス」のユニフォームを装着しました。
※新規キャラクターの「アポカリプス」は後日登場予定です。どうぞ楽しみにお待ちください。

 今回新たに、「ワールドボス」に初心者のための「ワールドボスビギナー」が追加され、ユーザーが難易度によって「ワールドボスビギナー」(EASY)、「ワールドボス」(NORMAL)、「ワールドボスアルティメット」(HARD)を選択して入場できるようになりました。

 「ワールドボスアルティメット」(HARD)以外では、曜日ごとの入場の制限がなくなり、毎日ワールドボスのうち一つをスペシャルワールドボスに指定し、クリアすると追加報酬が獲得できるようになりました。

 また、新たな財貨として「ブーストポイント」が追加されました。「ブーストポイント」は、所持量によってコンテンツ利用時に消費エネルギーが減少したり、「S.H.I.E.L.D.経験値」の追加獲得などの特典が得られたりできます。他にも、既存のフィーバータイムイベント効果を使用したい時にいつでも使えるようになります。

 それ以外に、今回のアップデートでは「S.H.I.E.L.D.ラボ」の変換機の名称が “製作機” へ変更となりました。製作時に使用可能な材料の幅が広がり、製作機レベル上昇時に交換できるアイテムの種類と大成功の確率も増加しました。

 ネットマーブルのグローバル戦略担当のSeungwon Leeは、“今回のアップデートで人気のマーベル世界観の一つである「エイジ・オブ・アポカリプス」をゲームに適用しました。コンテンツの楽しさとプレイのしやすさも更に強化されています。一層遊びやすくなった『マーベル・フューチャーファイト』を、ぜひお楽しみください”とコメントしました。

 なお、今回のアップデートで「マーベル・フューチャーファイト」に追加されたキャラクターは下記の通りです。

●クイックシルバー:「マグニートー」の息子で「スカーレット・ウィッチ」の弟。超人的な身体能力で素早く疾走し敵を攻撃します。「マグニートー」とともに悪役として登場したが、すぐ心を入れ替え「アベンジャーズ」として活動します。
●スカーレット・ウィッチ:「マグニートー」の娘で、「クイックシルバー」の姉。優れた魔法能力を持っています。弟である「クイックシルバー」と同じく、草創期の「アベンジャーズ」のメンバーとして活動しました。以後、精神的な不調からさまざまな問題を巻き起こします。
●ケーブル:「ジーン」のクローンと「サイクロップス」の間に生まれた息子。優れたサイキックパワーを持っており、テクノオーガニックウイルスに感染し、身体の一部が有機金属化しています。これを治すために未来に送られ、その後立派な戦士になって帰ってきます。
●アポカリプス: 約5千年前に誕生したと思われるミュータント。自分の分子構造を変更して、望む形態に身体を変形させられるなど強力なパワーを持っています。“適者生存”を掲げ、何度も世界を征服しようとしたが、そのたびにX-MENによって阻止されます。

◆『マーベル・フューチャーファイト』とは◆
 『マーベル・フューチャーファイト』は「アイアンマン」、「キャプテン・アメリカ」、「ソー」など、100種類を超えるマーベルのスーパーヒーロー達でチームを組み合わせ、「ロキ」、「ウルトロン」などのヴィランと対決する超大作アクションRPGです。華麗なアクションとグラフィック、しっかりと描かれたストーリーが人気を集めています。昨年の4月、11月には「2016 Google Play Awards」のベストゲーム部門にノミネートされました。

◆Netmarble Games Corporationについて◆
 ネットマーブルゲームズは、世界中の人々に楽しく良質なゲームを提供しております。現在、アジアで急成長しているモバイルゲーム会社の一つであり、全世界を代表する開発社兼パブリッシャーです。2000年に韓国で設立されて以来、3,500人を超える従業員と共にリネージュ2 レボリューション (Lineage2 Revolution)、スター・ウォーズ™:フォース・アリーナ(STAR WARS™: Force Arena)、マーベル・フューチャーファイト(MARVEL Future Fight)、セブンナイツ(Seven Knights)、ゲットリッチ等の良質なモバイルゲームをリリース、サービスしてきました。グローバルカジュアルゲームの開発社Jam Cityの最大株主であり、グローバルMMORPGゲームの開発社Kabamの親会社でもあるネットマーブルゲームズは、アジア最大のエンターテイメント企業CJ E&M、アジア最大のインターネット企業Tencent Holdings、MMOで有名な企業NCsoftと戦略的パートナーシップを締結し、協力し合ってきました。ネットマーブルゲームズに関する詳しい情報は、 www.netmarble.com をご覧ください。
 日本国内では、ネットマーブルゲームズの日本法人であるネットマーブルジャパン株式会社がスマートフォン向けモバイルゲームのサービス提供を行っています。詳しい情報は、 http://www.netmarble.co.jp/ をご覧ください。

◆マーベル・エンターテイメントについて◆
 マーベル・エンターテイメントはウォルト・ディズニー・カンパニーの100%子会社で、世界有数のキャラクターをベースにしたエンターテイメント企業です。スパイダーマンやアイアンマンなど8,000以上ものキャラクターを保有し、70年以上にわたり様々なメディアを通じてコンテンツを提供してきました。マーベルは映画やテレビなどのエンターテイメント、ライセンシング、出版事業で大きな成功を収めています。詳しい情報は、marvel.comをご覧ください。
(C) 2017 MARVEL

App Storeはアメリカおよびその他国に登録されたAppleの商標です。App StoreはAppleのサービスマークです。Google PlayはGoogleの商標です。

■■これら情報の詳細および画像素材は、下記アドレスよりダウンロードいただけます。 ■■
http://xfs.jp/184Jjx

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ