キヤノンマーケティングジャパンが「3Dソリューションフェア」を開催

キヤノンMJ
キヤノンマーケティングジャパン株式会社(代表取締役社長:坂田正弘、以下キヤノンMJ)は、グループ会社のキヤノンITソリューションズ株式会社(代表取締役社長:神森晶久、以下キヤノンITS)と共同で、2017 年9月20日(水)にキヤノンMJ本社3階ホールSにて「キヤノン3Dソリューションフェア2017 in品川」を開催します。

[画像: https://prtimes.jp/i/13943/292/resize/d13943-292-708052-0.jpg ]


「キヤノン 3Dソリューションフェア」は、最新の3D技術を【見て・聞いて・確かめる】ことができる入場無料のイベントです。今年は「3Dデータのさらなる活用」をテーマに、ますます可能性が広がる3Dプリンターや3Dスキャナー、データ軽量化や管理ツールなどのエンジニアリング関連ソフトウエア、それら先端技術や運用ノウハウ、各種サービスを、セミナーと展示会を通して紹介します。

セミナーでは、3D技術が生み出す「未来のモノづくり」について、慶應義塾大学田中教授による特別講演のほか、キヤノン株式会社の担当者と田中教授との対談形式による3Dプリンター活用事例、ユーザーによる最先端の3D活用事例など、4つの題目を予定しています。

【開催概要】
 会 期 :2017年9月20日(水)10:30~17:00 (受付開始10:30)
      ※申込締切:2017年9月19日(火)17:00まで
 会 場 :キヤノンマーケティングジャパン株式会社 本社
      東京都港区港南2-16-6 キヤノンSタワー
 主 催 :キヤノンマーケティングジャパン株式会社/キヤノンITソリューションズ株式会社
 申込サイト:canon.jp/3dsf-s

【セミナー】
 ■特別講演  13:10~14:00
  ≪「未来のモノづくり」ではどのように3D技術を活用すべきか≫
  慶應義塾大学 環境情報学部 教授 田中 浩也

 ■セミナー1 14:10~14:50
  ≪FPD露光装置開発における3D設計への取り組み≫
  キヤノン株式会社 光学機器事業本部

 ■セミナー2 15:00~15:40
  ≪3Dデータ活用事例 ~HIOKIものづくり改革~≫
  日置電機株式会社

 ■セミナー3 15:50~16:30
  ≪3Dプリンターの活用と課題、今後への期待≫
  慶應義塾大学田中教授とキヤノン株式会社による対談

【展示会】
 ■3Dプリンター
  最新のHP製3Dプリンター※の各種造形サンプルの展示や導入事例の紹介のほか、複数の機種を展示・実演します。また、持ち込みデータでのベンチマークの相談も受け付けます。
  ※HP Jet Fusion 3Dプリンティングソリューション

 展示・紹介内容
 ・3DSystems 実機の展示、および後処理工程設備やノウハウ
 ・HP DDMを可能にする次世代3Dプリンター
 ・FormLabs 樹脂型にも活用できる高精度な光造形機Form 2

 ■3Dスキャナー
  3Dスキャナーの展示のほか、造形物スキャニングサービスの相談を受け付けます。

 展示・紹介内容
 ・3DSystems    Geomagic CaptureとSOLIDWORKSとの連携
 ・Artec     手軽なハンディ型フルカラー3Dスキャナー
 ・FARO     既設構造物のデータ取得ソリューション
 ・ATOS     最新モデル 防塵・防滴仕様の3Dスキャナー

 ■ソフトウエアほか
  エンジニアリング領域における最新のソフトウエアを、デモンストレーションなどを交えて紹介します。

 展示・紹介内容
 ・INSPIRE     トポロジー最適化による3Dモデル軽量化ソリューション
 ・活文        社内外の共創活動を加速するコミュニケーションツール
 ・SOLIDWORKS   3Dスキャナとの連携
 ・PTC Windchill   製品ライフサイクルを統合管理するPLM
 ・FullWEB      図面やCADなどの設計データを一元管理するPDM
 ・XVL        CADデータを100分の1へ。3Dデータ軽量化ソリューション
 ・Dell        設計・開発作業に最適なハイスペックマシン

「キヤノン3Dソリューションフェア」は、2017年9月15日にキヤノンMJ名古屋支店でも開催します。

キヤノンMJ 3Dソリューションイベント情報
http://cweb.canon.jp/3dprinter/special/news-event/

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ