レオパレス21、267棟が消防法などに不適合と発表

レオパレス21本社にある同社のロゴマーク=東京都中野区(古厩正樹撮影)

レオパレス21本社にある同社のロゴマーク=東京都中野区(古厩正樹撮影)

 賃貸アパート大手のレオパレス21は12日、施工不良が見つかった物件のうち、消防法や火災予防条例の基準に適合しないおそれがある物件が267棟見つかったと発表した。消防法令に不適合の物件はさらに増える可能性もあり、同社では調査と補修を進めるとともに、267棟の一部の住民に住み替えを促す考え。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ