総裁選地方遊説 安倍首相は二階幹事長と和歌山で共闘アピール 石破氏は参院竹下派重鎮の地元・千葉へ

次の写真へ
自民党総裁選で3選を目指す安倍晋三首相(右)を迎える二階俊博幹事長=14日夜、和歌山市のホテルアバローム紀の国(恵守乾撮影)

自民党総裁選で3選を目指す安倍晋三首相(右)を迎える二階俊博幹事長=14日夜、和歌山市のホテルアバローム紀の国(恵守乾撮影)

 自民党総裁選に立候補した安倍晋三首相(総裁)と石破茂元幹事長は14日、それぞれ、ゆかりのある地方で独自の活動を行った。首相は、連続3選に道を開き、支持をいち早く表明した二階俊博幹事長のおひざ元・和歌山で総裁選後も見据えた共闘関係をアピール。石破氏は千葉市で竹下派(平成研究会、55人)の石井準一参院議員らとの集会に臨み、支持基盤の参院竹下派との連携を印象付けた。(大島悠亮、今仲信博)

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ