北朝鮮の非核化前提とした米朝会談を「評価」 4月にも訪米し日米首脳会談=安倍晋三首相発言全文

日米電話会談を受け、北朝鮮問題について訪米を表明した安倍晋三首相=9日午前、首相官邸(斎藤良雄撮影)

日米電話会談を受け、北朝鮮問題について訪米を表明した安倍晋三首相=9日午前、首相官邸(斎藤良雄撮影)

 安倍晋三首相は9日午前、米国のトランプ大統領と約30分間、電話で会談し、北朝鮮情勢について協議した。首相は記者団に対し、北朝鮮が非核化を前提に米国との話し合いに意欲を示している状況を評価し、こうした対応の変化は米国などとの圧力の成果だと述べた。首相が記者団に語った内容は次の通り。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ