「希望の党」が公約を発表 小池百合子代表 首相9条改憲案に否定的

政策を発表する希望の党の小池百合子代表=6日午前、東京都千代田区(宮崎瑞穂撮影)

政策を発表する希望の党の小池百合子代表=6日午前、東京都千代田区(宮崎瑞穂撮影)

 新党「希望の党」の小池百合子代表(東京都知事)は6日午前、都内のホテルで記者会見し、衆院選公約を発表した。憲法改正は9条を含めた改正議論の推進を打ち出したが、小池氏は、戦力不保持などを定めた9条1、2項を残し、別に自衛隊の存在を明記する安倍晋三首相(自民党総裁)の提案について「これまで自衛隊は合憲とされており、3つめを加えるのは屋上屋にならないか」と述べ、否定的な見方を示した。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ