沖縄でPAC3訓練 報道陣に県内2回目の公開 北の弾道ミサイル発射受け

訓練のため発射機が展開されたPAC3=29日午前、陸上自衛隊那覇駐屯地(共同)

訓練のため発射機が展開されたPAC3=29日午前、陸上自衛隊那覇駐屯地(共同)

 北朝鮮による弾道ミサイル発射が相次いでいるのを受けて航空自衛隊南西航空方面隊(司令官・武藤茂樹空将)は29日午前、弾道ミサイルを迎撃する地対空誘導弾パトリオット(PAC3)の機動展開訓練を、那覇市の陸上自衛隊那覇駐屯地で実施し、報道関係者に公開した。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ