れいわ・山本代表、共産との会談拒否 消費税減税めぐる説得警戒

 れいわ新選組の山本太郎代表は1日のインターネット番組で、共産党から呼びかけられた志位和夫委員長との会談を断ったと明らかにした。理由について、消費税率5%への減税で野党各党が一致しなくても、次期衆院選の共闘に加わるよう説得されることを警戒したと説明した。

 共産党が目指す野党連合政権に関しては「どの野党よりも支持している」と強調。一方で「野党が固まって政権を引きずり下ろしにいくことは必要だが、魅力的な旗が立たない限りはおぼつかない」と述べ、5%への減税が共闘の条件だと改めて訴えた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ