公明・斉藤幹事長 大阪ダブル選敗北に「民意、真摯に受け止める」

〈統一地方選・大阪〉

 公明党の斉藤鉄夫幹事長は7日夜、大阪府知事・大阪市長ダブル選で地域政党「大阪維新の会」が擁立した候補者が当選を確実にしたことについて「府民、市民の民意を真摯(しんし)に受け止めなければならない。わが党の府本部が推薦した候補が敗れたのは本当に残念だ」と述べた。党本部で記者団に語った。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ