自民党総裁選 「私の夫婦も子宝に恵まれず、つらい」 安倍晋三首相、杉田水脈氏のLGBT発言に心境、「しっかり仕事を」とも 石破茂氏は批判

 自民党総裁選に立候補している安倍晋三首相(党総裁)と石破茂元幹事長は17日、TBSの番組収録にそろって出演した。性的少数者(LGBT)への行政支援に疑問があると月刊誌に寄稿した同党の杉田水脈衆院議員(51)について、首相は「まだ若いからしっかりと注意しながら仕事をしてもらいたい」と述べた。

 杉田氏は7月発売の月刊誌でLGBTについて「『生産性』がない」などの持論を展開し、批判を呼んだ。首相は「私の夫婦も残念ながら子宝に恵まれていない。生産性がないというと、私も妻も大変つらい思いになる」と吐露。「多様性を十分理解することが求められている」と述べた。

 これに対し、石破氏は「(杉田氏は)生産性の理解が全然ない。LGBTの人たちの気持ちを傷つけていいなどということにはならない」と断じた。また、杉田氏が比例中国ブロックで選出されていることを踏まえ「私も首相も中国ブロック。1票を入れた方々にわれわれは説明する責任を負っている」と語った。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ