自民・政調改革へ実行本部 小泉進次郎氏「自民党が強いのは良いこと」

 自民党の政務調査会は13日、数の多い会議の集約化など組織改革を進める実行本部を新設し、党本部で初会合を開いた。本部長を務める岸田文雄政調会長は「時代の変化に対応し、大胆に実現可能な形で道筋を描いてほしい」と述べた。

 党の公約の評価や、部会やプロジェクトチームの集約化、会議のペーパーレス化などに関する4つのワーキングチームを設置し、7月上旬までに項目ごとの改革案を策定する。

 実行本部は、効率的な党内議論を目指す岸田氏の諮問に、小泉進次郎筆頭副幹事長らが今月1日に出した提言を踏まえた。実行本部の事務局長を務める小泉氏は会合後の記者会見で「政府の取り組みに対する健全なチェックを含め、自民党が強いということはいいことだ」と語った。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ